会社概要

代表挨拶

伊藤銅金工業は、40数年勤めているベテラン社員と活気ある若い社員が力を合わせ、そして最新の折曲機や成形機を取り入れ、その建物に合った物を自社加工しています。
長年培った技術力に新しい技術力を常に取り入れ、お客様のニーズに応え、より高い完成度で満足していただけるものを提供致します。
板金という仕事を通して末永くお付き合いいただけるよう、どんな小さなことでも親身に相談にのり、真心を込めて作業させていただきます。

代表取締役 伊藤 忠顕

会社名 有限会社 伊藤銅金工業
所在地 〒492-8219 愛知県稲沢市稲葉二丁目8番18号
TEL 0587-32-0077 0587-32-0077
FAX 0587-32-8211
創業 明治10年
設立 昭和49年5月
資本金 3,000,000円
代表者 代表取締役 伊藤 忠顕
事業内容 建築板金工事を中心とした屋根工事、外壁工事、雨樋工事などのトータル外装工事、
その他特殊板金工事
建設業許可 板金工事業 愛知県知事 許可(般-23 第17150)
屋根工事業 愛知県知事 許可(般-23 第17150)
社長及び
社員の受賞歴及び資格
・愛知県事業内訓練生技能コンクール 優勝2回
・一級板金技能士
・職業訓練指導員
・高所作業者運転
・ガス溶接
・アーク溶接
・玉掛
・職長(安全衛生責任者)
・特定化学物質作業主任者
・小型移動式クレーン
・足場組立等作業主任者
・ファイバーグラスシングル施工(旭ファイバーグラス認定)
・三菱太陽光発電システム施工ID取得
・シャープ太陽光発電システム施工ID取得
板金用機械

・動力折曲機4m
・手動切断機2m
・手動折曲機3m
・手動折曲機1m
・ガングスリッター
・ロータリーシャー
・エンジンアーク溶接機2台

・角波成形機3山
・角波成形機4山
・段葺き成形機
・横葺き成形機
・瓦棒成形機
・ダクトハゼ成形機(ボタンパンチ)
・ダクトハゼ成形機(ピッツバーグ)
・あやめハゼ折機

会社沿革

明治10年 初代伊藤民蔵により板金業を始める
  2代目伊藤金五郎が伊藤銅金商店を設立
  3代目伊藤鐘義が伊藤銅金工業所を設立
昭和49年 4代目伊藤裕康が(有)伊藤銅金工業所を設立、伊藤鐘義が相談役となる
昭和62年 (有)伊藤銅金工業に商号変更
平成19年 5代目伊藤忠顕が代表取締役となり、伊藤裕康が相談役となる

アクセスマップ

ページトップへ